2020年06月29日「森んこ田んぼ 草抜き体験」報告

 

梅雨の合間の快晴となりました。本日は森んこ田んぼの草むしりです。

新型コロナの影響もあり、大々的に募集もしなかったので、いつものように少人数での開催となりました。

目印に立てられるOISAKOのぼり。
緑の中に緑ののぼりなので、目立つような目立たないような。

森んこの田んぼは農薬を使っていないので、雑草が生えます。
雑草をいっこいっこ引き抜いてたら到底終わりませんので、このような手押しの草引き機を使います。

それでも50メートルくらいある田んぼを行ったり来たり、なかなかの重労働です。

田んぼには、おたまじゃくしやカエル、アメンボといった数え切れない生き物がいっぱいです。

 

名前はわかりませんでしたが、メダカのような小魚もいっぱいいました。

さて、待ちに待ったお昼ご飯は、鹿肉を使ったOISAKO特製の「野鹿バーガー」「野鹿ランチ」(各800円)です。

どうですか?美味しそうでしょう!
すごく美味しかったです。

ジビエバーガーは、野性味あふれるシカ肉のパテがスパイシーで、他の具材とのバランスも良いですね!

お弁当も工夫を凝らした具沢山。

おにぎりに使われているお米は昨年の森んこ米です。

目の前の田んぼで取れたお米でおにぎりを食べる、なんとも贅沢で美味しさが倍増するお弁当でした。

美味しくてイエーイ!

 

草ぬき体験イベントは7月中にも行いますので、次回はぜひお越しください。

2019年11月19日「野鹿の滝」遊歩道で清掃活動

日曜日は、毎年恒例の「野鹿の滝」遊歩道で清掃活動の日でした。

今年は地元の少年スポーツ団の子供達とその保護者の方々、地域の有志、OISAKOから参加の一般の皆様で大変賑やかな集まりとなりました。

 

まずは車に乗り合わせて、遊歩道入口まで移動。
案内図の前で、簡単な説明です。

みんな安全にはくれぐれも気をつけてね!

清掃スタート!

遊歩道は探検の道です。

道を塞ぐ大きな倒木は、チェーンソーで分解していきます。

子供達も一生懸命、落ち葉をかき集めてくれました!

左がビフォー、右がアフターです。
どうですか?階段につもっていた落ち葉が取り除かれ、遊歩道が綺麗で安全な道に生まれ変わりました!

この日は、晴天とベストシーズンの紅葉に恵まれて、最高の行楽日和!

今年のオイサコは、例年よりも紅葉が映える気がします。

さて、1時間ほど清掃作業を頑張った後は、みんなお待ちかねのピザ焼き体験です。

生地をコネコネして、いっぱいの具の中から自由な組み合わせでピザを作ります。

よざえもんの石釜で、カリッカリに焼きあがりました!

美味しそう!

大人はちゃっかり、ノンアルコールで乾杯🍻です。

老若男女がワイワイ楽しく、のんびりとした秋のひと時を楽しみました。
これぞ、OISAKO-TIME!

 

2019年10月31日名田庄中学校2年学級レクの受け入れ

10月27日、地元の中学校の学級レクリエーション行事の受け入れをしました。

コニュニティハウスよざえもん でTシャツの染物体験です。

染物体験事業は、よざえもん では初めての活動となります。

講師は、裃工房紀平の柿本京子さん。

https://www.nhk.or.jp/fukui-ana-blog/2018/12/20/

 

まず、色を抜くために、型紙を作ります。

型紙を使ってTシャツにノリをつけます。

ノリのついたところが染め抜かれます。

いよいよ染め付ける作業。沸騰させた染料にシャツをつけます。

生地が重ならないように、そっとまんべんなく染めていきます。

余分な染料とノリを水で流して、干します。

あいにく、急に天候が変わり乾ききれませんでしたが、

各々個性的なTシャツ染めができました。

2年生と保護者の皆さんに、ありがとうです。

よざえもん を選んでいただいた役員や先生がたには、

大変お世話になりました。

賑やかで楽しい活動をすることができました。

これからも、地元の皆さんと一緒にいろんな体験活動を

行っていきたいと思います。