ピザ焼き体験

今日は、天気が不安定で、野外の活動(畑作業)を変更して、

ピザ作り体験をメインに活動しました。

今回は、初めて参加のご家族が3組も。嬉しい限りです。

でも、chichiは相変わらずマイペースで作業を開始。

ピザの調理のことは、しっかりと名人柿本さんにお任せ。

 

私は、石窯の火の管理。釜ジイです。

ピザ作りは、タマネギやピーマンを切ってトッピング作りから、小麦粉をコネコネして生地作りもして、ちょっと発酵させて、棒で伸ばして生地の大きさと形を整えて・・・・。

ワイワイと楽しい調理タイム。うまくできましたかねえ。

気にしていた天気も回復して、お日様がでると蒸し暑いくらい。

調理に飽きた子どもたちは、早速バッタやコオロギを捕まえに草むら行ったり、

釜の火に薪を入れたり、斧で木っ端を割ったり、思いおもに遊んでます。

釜ジイは火の番をしながら、それなりに、子どもたちの様子を見ているんですよ。

主催者としてのさりげなく安全管理には、十分気をつけているのですよ(^_^)

今年の畑は、失敗。猛暑や日照りでトマトの収穫が寂しい。

でも、食用ほおずき(ストロベリートマト)は相変わらずよく採れました。

別名「ほったらかし農園」に一番あってるようです。

さてさて、メインのピザ焼きがいよいよ。

パリッとしっとりと焼けました!

 

「おいしい」の一言に、みな笑顔です。

よかった。よかった。

今日も、参加いただいた皆さんに感謝です。

スタッフにも感謝です。

そして、こんないい環境を与えてくれる自然と

納田終OISAKOに感謝です。

はっしー!楽しいご家族を紹介してくれておおきに!

(※はっしーは、OISAKOのスタッフです。子ども大好き兄ちゃんです(^。^)いっぱい遊んでくれますよ。)

 

地元中学生たち

今回は、地元の中学一年生の親子レクレーションがありました。

竹の楽器作りに挑戦!

竹はいろんな細工ができて面白い素材なのです( ^ω^ )

そして、オイサコ自慢の石窯でのピザ焼き♫

生地から作ります〜(๑・̑◡・̑๑)

いざ、石窯へ!

40組の親子の皆さんが楽しんで下さいました。

今回初めてオイサコを知った方も、また是非訪れて欲しいです〜(*´∇`*)

 

ご参加ありがとうございました!